友の会とは

友の会は、羽仁もと子創刊の雑誌「婦人之友」の愛読者によって1930年に創立され、今もなお、全国で、よい家庭をつくり、それが社会に広がることを願って、衣・食・住・家計・子育てのことなど、年代を超えて学び合っています。いつでもどなたでも参加できます。千葉友の会は千葉市を中心に、四街道、市原、茂原、成田、八日市場、木更津から館山まで、房総一円に広がり、約400人の会員がいます。

活動内容

【会員の主な集まり】

*友の会の集まりは、お子様連れで参加できます。(入会案内

もより会(月1、2回)

住まいの近いもの同士、年代を超えて、自宅や公民館などに集まり、

読書や子育てのこと、家計のこと、お料理や時間の使い方、生活全般のことを

学び合っています。

方面会(月1回) いくつかのもよりが地域ごとに集まって、勉強しています。(各地域の様子
例会(月1回)

友の家に集まり、羽仁もと子著作集を読書しながら、活動や生活勉強を

聞き合っています。


【コンサート】

写真:Kiyotaka Saito

 2022年 コンサートのお知らせ

2022 212日(土)午後2時 千葉市民会館

 

千住真理子 ヴァイオリン・リサイタル

 

千葉友の会では、今年2月に千住真理子さんをお迎えしてコンサートを、と計画しておりましたが、このコロナ禍で残念ながら今年の開催は断念いたしました。

 

改めて来年の公演をお願いし、来年212日の開催を予定しています。

 

 コロナ感染症の一日も早い収束を願い、たくさんの方々とご一緒に演奏を聴くことができることを楽しみにしております。



【共同購入】

栄養面、経済面、自然環境、生産者支援などを考え、よりよい食生活をと願って、家庭でよく使う食材を会員皆で共同購入しています。その食材を使ったレシピをご紹介します。


【生活勉強】

 

衣食住、家計、子育てなど、身近なことから、よりよい社会を願い、一つひとつの家庭がどうあったらよいかを学び合っています。

 

 ☆予算のある家計簿をつけましょう。

 ☆「起きる・寝る・食べる」の基本時刻を意識して、

                                     気持ちよく暮らしましょう。

      

                                          


【家事家計講習会】

家事家計講習会

 

毎年、秋(10、11月)に家計簿のある生活をお勧めする講習会を各地で開いています。

予算のある家計簿の考え方、会員が家計簿をつけて気づいたことをお伝えし、

ご一緒に考える時にと願っています。

  

【料理講習会】

料理講習会 

 

子どもの健やかな成長を願って、食事を大切にしたいと思います。

鍋帽子®を使った保温調理や作っておくと便利な常備菜など、

子どもを待たせない食事作りの工夫をお伝えしました。

 

 


【人のために】  ○○○○

 

手作り

 おもちゃ

 

 

防護服作り